1. ホーム
  2. ≫ナンパでセフレを作る

セフレの作り方!ナンパするより効率よくセフレを作る方法

セフレが作りたい…
ナンパでセフレって作れるのかな?

男たるもの、都合よくセックスができる女性が欲しいですが、ナンパでセフレを作ることができるのか疑問ですよね。

でも、この記事を参考にすれば路上でナンパせずともセフレは簡単に作れます↓↓

ナンパでセフレ

以下では、ナンパよりもっと効率よくセフレを作る方法を紹介します。

ナンパでセフレを作る方法

セフレを作る方法はいろいろありますが、その中で容易に思いつくのがナンパです。

路上ナンパで声をかけた女性と知り合い、セックス。そのままセフレになることもできますし、クラブに行ってナンパすれば可愛くて若い女子との出会いはあります。

でも、実際のところナンパは効率が悪く、非モテ男子が思いつきでできるようなものではありません。

ナンパ初心者が好みのタイプの女の子と連絡先を交換してLINEし、デートのアポをとってセックスするのは相当難易度が高いのです。

そしてデートのお茶代や居酒屋代、プレゼント代など、なんやかんやで結構お金がかかります。

労力だけじゃなく、時間とお金もかかるのがナンパでセフレを作る方法なのです。

セフレを作りたい場合は、もっと簡単に、もっと効率的、経済的に作る方法があるので、詳しく知りたい方は下へ読み進めてみてください。

ナンパよりも効率よくセフレを作る方法

セフレ作りでもっともおすすめなのが、スマホを使ったネットナンパ。わたしの場合、過去にセフレを30人程度作ってきましたが、そのきっかけのほとんどがネットで知り合いエッチして、そのままずるずるセフレになったパターンでした。

考えたらすぐわかることですが、「男に満足している女性も混じっている路上」でナンパするより、「男と出会いたいと思っている女性が多く集まる場(マッチングサイトや出会いアプリ)」でネットナンパする方が成功率が圧倒的に高いです。

つまり、セフレを作りたいなら、ストリートナンパ(路上ナンパ)よりも圧倒的にネットナンパの方がおすすめなわけです。

セフレをネットナンパで作る方法

セフレを作る上で一番大切なことは、勝てる確率が高い場所で最大限の努力をしてほしいということ。

路上ナンパを100人にするより、マッチングサイト内で100人に渾身のメッセージを送った方が圧倒的にヤレるしセフレも作れるということです。

時間も効率もお金の面でも、マッチングサイト内のネットナンパに軍配が上がります。

ちょっと前までなら、mixiナンパやfacebookナンパ、twitterナンパがすごくおすすめでしたが、今となっては利用をしている人が少なく成功率も低いのでおすすめできません。

そこで今、わたしが一番注目していて実際にヤレる、セフレが作れる出会いマッチングサイトがあります。まずこれを見てください↓↓

ナンパでセフレ

登録している女性のプロフィール画像ですが、ヤバくないですか?笑

こういうセックス目的、セフレ作り目的の女性が、都会や地方、田舎関係なく山ほどいるのがこちらのマッチングサイトです。(下で紹介してます)

こちらのサイトをおすすめできるポイント

  • 最低3000円も課金すれば簡単にセフレが作れる
  • 10年以上続いており、ユーザーが増え続けている
  • 会員数1000万人突破する人気マッチングサイト
  • アクティブユーザー(常に活動している会員数)がマッチングサイト内で1位
  • 広告費が莫大(街頭、雑誌広告、ティッシュ広告、トラック広告、有名人広告)で利用者が常に増え続けている

登録直後ならお得にポイントゲットできるキャンペーンを実施中です。

ナンパでセフレ

筆者

3000円でも十分ですが、わたしは一気に使い込んでセフレを数人キープするつもりだったので、一番お得な1万円の課金をしました。

でもそのおかげで、10人とセックスしたあと、3人のセフレを作れました。おすすめは1万円課金です。

反対にデメリットとしては、

  • 18歳以上の年齢確認が必要
  • 電話番号かメールアドレスの登録が必要
  • 出会える女性の数が多くて目移りしてしまう
  • 簡単にセックスできるからありがたみが少ない

筆者

18歳以上の年齢確認はマッチングサイトの法律で決められているから仕方ないです。

反対にこの確認がないサイトやアプリは違法ということ。そういうサイトを使う方が個人情報を抜かれてしまったり危険です。

ちなみに電話番号とメアド登録するのは悪質業者を不正二重登録を防ぐ目的なんです(運営側がサイト内の不正勧誘を未然に防いでくれています)。

わたしは5年もサイトを使ってますが、いたずら電話も迷惑メールも来たことないから自信を持ってこのサイトを勧められます。

まあ有料サイトと言っても、例えば3000円で1人のセフレができたとして、3回もセックスすれば一回あたりのコストは1000円。

ナンパで知り合った女性を居酒屋に連れて行ったり、クラブに入場するよりもはるかに安いですよね。さらにもっと言うとナンパしてLINE交換するまでの労力も省けてしまうわけです。

正直な話、無料の出会いマッチングアプリでネットナンパしたことがありますが99%がクソアプリでしたね(笑)広告ばっかり出てきたり、相手が冷やかし目的でやっていたり。時間とストレスがかかるばかりでした。

ちゃんと男と出会いたい女性会員を集客していて、安心して利用できる場を使うために3000〜10000円の出費は十分すぎるほど安いです。

架空請求などの詐欺は一切ないので、安心して利用してみてください↓↓

ネットナンパでセフレを作る R18

 

もしも何かあった場合、気になることはなんでもこのサイトかツイッターへコメントくださいね。

セフレを作るメリット

セフレを作るメリットを、生活とお金、精神面の3つのポイントでお話します。

性欲に振り回されない[セフレを作るメリット]

セフレがいない、彼女もいないとき、性欲が溜まったときはひとり寂しくオナニーが定番です。

さらに、オナニーだけでセックスがご無沙汰になってくると、どうしてもムラムラして女性のことばかり考えてしまう。。女性を抱きたくても抱けないというストレスは、仕事や日常生活に集中できないという大きなデメリットがあります。

でも、セフレを作ることができれば、あなたがやりたくて性欲が高まっている時に都合の良いセフレ女性と気持ちよくセックスを楽しむことができます。性欲に振り回されず、あなたの人生に集中することができます。

お金がかからない[セフレを作るメリット]

セフレを作る大きなメリットの一つに、性欲処理の際にお金がかからないことが挙げられます。

性欲を満たしたい時、ソープやデリヘル、ホテヘルなどの風俗店にいけば気持ちよく射精してすっきりすることは可能です。

しかし、大抵1回セックスするのに1万から2万円はかかり、それが毎月、毎週となってくると大変莫大なお金になります。

(毎週1万円かけて風俗に行き続けるだけで年間52万円かかります)

ただの排泄作業なのに、性欲が貯まる度にお金をかけるのはばからしいですよね。

でも、お互いに合意を持ってエッチを楽しめるセックスフレンドがいれば夜の店に行く必要がありません。

先ほどの話に置き換えると、セフレがいるだけで年間52万円の風俗代が浮くのと同じ意味です。

そう考えると都合の良い時にセックスできる女性を複数作る経済的メリットは凄く大きいです。

さらに、自宅や相手の家でセックスするようになればホテル代すらいりません。

だからこそ、最初の少しの投資(優良な出会い系サイトへの課金)でセックスフレンドを増やしていくことは、長期的な目線で見ると経済的メリットが非常に大きいと言えます。

精神的な余裕が生まれる[セフレを作るメリット]

セフレを数人、数十人と作っていき、可愛い女の子や好みのタイプの女性と嫌っていうほどセックスしていくと、性的なコンプレックスが排除されていきます。

セフレを作る前、週末の夜に街で可愛い女の子を見かけると、「あの子、今夜きっと彼氏とかセフレにガンガン抱かれるんだろうな…」と思ってズーンと落ち込んでいました。

でも、セフレを作っていろんな女性とセックスしまくっていると、可愛い子を見かけたとしても、「可愛いな…。でも、俺もこのクラスの女の子は抱いたことあるし、もう結構お腹いっぱいだわ」と考えて、必要以上に落ち込まなくなります(笑)本当に。

例えるなら、腹ペコの状態で決して食べられないご馳走を目の前に出されている状態から、満腹状態でご飯が目の前を通り過ぎていくイメージ。後者の場合、全く心乱されません(笑)

この心の余裕は人生のあらゆるシーンおいてプラスに働くはずです。

ネットナンパでセフレを作る R18

セフレを作るデメリット

セフレを作るデメリットもありますが、メリットの大きさに比べれば微々たるもの。詳しく紹介します。

セックスのありがたみが薄れる[セフレを作るデメリット]

セフレが身近に複数いると、セックスしたい時いつでもできる状態になるのでセックスに対するありがたみが薄れます。

性欲がない時にセフレ女性にセックスを求められるのが苦痛になることも。ちょっと前の自分からは想像できないような心持ちになります(笑)

結婚のタイミングを逃す[セフレを作るデメリット]

セフレとのセックスで性的に満足してしまうと、結婚して人生のパートナーを持つことに対して憧れが薄れてしまう人もいます。

筆者自身の場合は、結婚=自分の一生の話し相手を見つけることが大半を占めていたので、ちゃんと結婚することができましたが、友人が多くて結婚していなくても寂しくないという場合、特に結婚が遠ざかってしまうこともしばしば。

まあ、結婚が人生のゴールではないので、これがデメリットにすらならない人もいるでしょう。

男尊女卑の意識が芽生えることがある[セフレを作るデメリット]

セフレを複数抱えていると、どうしても気が大きくなってしまうことがあります。

いつの間にか女性を下に見て、横柄な態度をとってしまうことも。そしてその態度はいつしか相手に伝わり、自分の元から離れて行ってしまいます。謝っても後の祭り、決して帰ってきてはくれないでしょう。(きっと他の男にガンガン抱かれてます…)

だからこそ、自分のためにも相手のためにも、感謝の気持ちを持ってセフレ女性には接していきたいものです。

ナンパするより簡単なセフレの作り方まとめ

ナンパでセフレを作るより、簡単で効率的で、そして経済的なセフレの作り方を紹介しました。

セフレ作りでもっとも大切なことは、男と出会いたいと思っている女性が多く集まる場で声をかける数を最大限に増やすこと。

おすすめしたサイトを利用すれば、きっとすぐに理想のセフレを数人作ることができます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ネットナンパでセフレを作る R18